テーマ曲・サウンドトラック

私の家政夫ナギサさんサントラ・OPテーマ曲は末廣健一郎,MAYUKO!ドラマ音楽(BGM)一覧

2020年春ドラマ『私の家政夫ナギサさん(わたナギ)』のオープニング等で流れてくるテーマ曲・サウンドトラックなどの音楽・BGMを担当している「末廣健一郎,MAYUKO」さんについてまとめています。

2020年ドラマ『私の家政夫ナギサさん』のエンディング主題歌を担当する「あいみょん」の新曲「裸の心」の歌詞と発売日の詳細はこちらから!

私の家政夫ナギサさん主題歌の歌詞と発売日|あいみょん「裸の心」

ドラマ『私の家政夫ナギサさん(わたナギ)』のエンディング主題歌を「あいみょん」が担当!楽曲は「裸の心」に決定しました。   多部未華子主演『私の家政夫ナギサさん』は、主人公・相原メイは、製薬 ...

続きを見る

特にドラマのエンディング主題歌は印象に残りがちですが、BGMになってくるとどういうわけだかそれほど記憶に残ったりしません…。

 

ドラマ全体を通して音楽を占めているのは明らかにサントラなのに…。演出やシーンの変化によってとても重要な役割なので、こちらではサウンドトラック(BMG)にスポットを当てていきます。

こてつ
生活力ゼロのメイと家政夫ナギサのドラマ『私の家政夫ナギサさん』のサウンドトラック・オープニングテーマ(BMG)を担当した「末廣健一郎,MAYUKO!」さんの過去の音楽作品にも注目してみる!

スポンサーリンク

私の家政夫ナギサさんサウンドトラック・オープニングテーマ(BGM)音楽は末廣健一郎,MAYUKO!

私の家政夫ナギサさん あらすじ

●製薬会社のMRとして盛んに働く主人公・相原メイは、仕事はどんな人よりもできるのに、家事になると不器用で生活力のないアラサー独身女子。

メイの28歳の誕生日の夜、家路につくと知らないエプロン姿のおじさん・鴫野ナギサが突然出現する。疑いの目で見るがメイだったが、ナギサは家事全般をパーフェクトに行なうスーパー家政夫だった!

でも、見ず知らずの男性が家にいるなんてぜったいイヤ!と最初は拒否していたが、両方共に時間を過ごす中で、気が付くとナギサさんの存在に安らぎや温かみを感じていく。

おじさん家政夫を雇うことから巻き起こるハートフルラブコメディ。

こてつ
コメディ部分はドタバタで賑わうような音楽で盛り上がり、一方安らぎや心温まるシーンには、ピアノやオルゴールのメロディに乗せて物語を彩る。

サウンドトラック・オープニングテーマ(BGM)の発売日は?

ドラマ『私の家政夫ナギサさん』サウンドトラック・オープニングテーマ(BGM)の発売日は現在未定です。

邦楽聴き放題
音楽配信サービスで邦楽聴き放題アプリはこれ!定額制コスパ最強アプリは?

動画配信サービスが当たり前の時代になってきた世の中、次は音楽配信サービスというものも近年増加傾向にあり利用しようと思っても、どれを選べばいいのか悩んでしまいます。   邦楽聴き放題だと、どの ...

続きを見る

「末廣健一郎,MAYUKO」簡単なプロフィール/経歴を紹介!

ドラマ『私の家政夫ナギサさん』のサウンドトラック・オープニングテーマ(BGM)を担当したのは「末廣健一郎,MAYUKO」さんの共同です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

レコーディング!ドラム渡嘉敷さんとMAYUKO氏と3人で。#渡嘉敷さんのドラムはとにかくカッコいいっす

末廣健一郎さん(@ken.suehiro)がシェアした投稿 -

「末廣健一郎」簡単なプロフィール/経歴

末廣健一郎(すえひろ けんいちろう)

  • 1980年生まれ、埼玉県出身
  • 元バンドマン、作曲家、編曲家
  • 所属事務所:ワンミュージック

「末廣健一郎」さんは、10代の頃にギタリストやドラマー、鍵盤奏者といったバンド活動をしていた。

 

それから、インスト系に魅力を感じるようになり、海外の作曲家「エンニオ・モリコーネ」「ヘンリー・マンシーニ」に心を奪われて作曲家になることを決める。

 

その後、作曲のノウハウやオーケストレーションを岩代太郎、大澤徹訓に師事する。

 

現在では、同じ事務所の「ワンミュージック」の作曲家たちとアニメやドラマの劇半を数多く手掛けている。MAYUKOさんと共同で制作することが多い。

 

単独ドラマ作品では、『貴族探偵』『ストロベリーナイトサーガ』など。単独アニメ作品では、『ゴールデンカムイ』『ゴブリンスレイヤー』など。

こてつ
哀しみと憎しみが交差したメインテーマ曲は、重厚感あるオーケストラサウンドで物語を盛り上げた。

「MAYUKO」簡単なプロフィール/経歴

MAYUKO(マユコ)

  • 1980年生まれ、東京都出身
  • シンガーソングライター、作詞作曲家
  • MAYUKOとゆうまおの2つの名義で活動
  • 所属事務所:ワンミュージック

「MAYUKO」さんが音楽に関心を持ちだしたのは、小室哲哉さんがきっかけ。小室ファミリーに憧れて気が付けば、YAMAHAのシンセサイザーを購入して音楽に没頭する。

 

国立音楽大学音楽教育学科に在学中に、キーボードソロ弾き語りのシンガーソングライターとして活動して、これまでミニアルバム3作品を発売した。

 

「ゆうまお」名義として、作詞家・作曲家を中心にアニメやゲームに関わる楽曲を提供、歌手としてもシングル「みちしるべ」でランティスからメジャーデビューを果たす。

 

2008年、ドラマ『イノセントラブ』の劇半を担当し作曲家としてデビュー。ドラマやテレビ番組のBGMを手掛けたり、同じ「ワンミュージック」の作曲家たちと幅広い活躍をしている。

スポンサーリンク

末廣健一郎,MAYUKOのこれまでの音楽共同作品一覧

2020年春ドラマ主題歌・サウンドトラック一覧!令和2年4月~6月に飾ったアーティスト!

「2020年春ドラマ主題歌」4月~6月の期間に放送されるドラマ主題歌・サウンドトラック一覧として、まとめたものになります。※情報が入り次第、随時更新中!

続きを見る

ドラマ音楽一覧

  • 私が恋愛できない理由(2011年、TBS)
  • スイッチガール!!(2011年、フジテレビ)
  • 逃げるは恥だが役に立つ(2017年、TBS)
  • 海月姫(2018年、フジテレビ)
  • チア☆ダン(2018年、TBS)
  • メゾン・ド・ポリス(2019年、TBS)
  • G線上のあなたと私(2019年、TBS)
  • 私の家政夫ナギサさん(2020年、TBS)他多数

・メゾン・ド・ポリス(2019年、TBS)…主人公の若手刑事・牧野ひより(高畑充希)が、現役バリバリ→定年退職した警察官のみが居住しているシェアハウス『メゾン・ド・ポリス』に出向いて、退職したおじさまたちに翻弄されながら難事件を切り開いていく刑事ドラマ。

こてつ
退職刑事のキャラクター濃いおじさまたちの昔風に古臭く見立てたオープニングのオーケストラサウンド。でも、どこかしら新鮮味を感じさせるBGMが印象的だった。

・G線上のあなたと私(2019年、TBS)…寿退社を迎える直前で婚約破棄された主人公・小暮也映子(波瑠)は、仕事も結婚も失ってしまう。

落ち込んでいるときに、偶然「G線上のアリア」の生演奏を聞いたことをきっかけで、些細な事から大人のバイオリン教室に通うようになった。

そこで出会った青年・加瀬理人(中川大志)と主婦・北河幸恵(松下由樹)の年齢もポジションもバラバラな3人の日常に起こる些細な事から、男女が織りなす友情や恋!?あるいは愛なのか!?

人間関係もバイオリンも一筋縄ではいかない、大人が通うバイオリン教室を舞台に展開される奇跡が調和する物語。

こてつ
オープニングタイトルバッグでは、広大な野原が一面広がる場所で3人が演奏している風景。そこに流れてくる楽曲「Please praise me 」で、物語をコミカルに、さらに男女の恋のハーモニーを奏でて揺れ動いていく。

スポンサーリンク

まとめ

以上でドラマ『私の家政夫ナギサさん』のサウンドトラック・オープニングテーマ曲(BGM)を務めた「末廣健一郎,MAYUKO」さんのこれまでの音楽作品について取り上げてみました。

こてつ
ドラマ『私の家政夫ナギサさん』のサントラは何十曲あるなかで、メインテーマや注目シーンのサウンドなど、どのような場面で流れてくるのかに着目すると、より一層楽しめるで!

スポンサーリンク



人気記事一覧

1

動画配信サービスが当たり前の時代になってきた世の中、次は音楽配信サービスというものも近年増加傾向にあり利用しようと思っても、どれを選べばいいのか悩んでしまいます。   邦楽聴き放題だと、どの ...

2

「2020年春ドラマ主題歌」4月~6月の期間に放送されるドラマ主題歌・サウンドトラック一覧として、まとめたものになります。※情報が入り次第、随時更新中!

3

朝ドラ『エール』のオープニング主題歌を「GReeeeN」が担当!楽曲は「星影のエール」に決定しました。 テーマ曲サウンドトラックを担当した「瀬川英史 」さんの情報はこちらから! 窪田正孝主演・朝ドラ『 ...

-テーマ曲・サウンドトラック

Copyright© サウンドTV.ねっと , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.