ドラマ主題歌

秦基博「泣き笑いのエピソード」歌詞と発売日|朝ドラ主題歌『おちょやん』

朝ドラ『おちょやん』のオープニング主題歌を「秦基博」が担当!楽曲は「泣き笑いのエピソード」に決定しました。

 

杉咲花主演『おちょやん』は、松竹新喜劇などで活躍し、「大阪のお母さん」として親しまれた女優・浪花千栄子(なにわちえこ)がモデルになっている。

 

奉公に出ていた大阪・道頓堀で芝居の魅力や奥深さに心惹かれ、女優の道を目指す竹井千代(杉咲花)が大阪のど真ん中というステージで、喜劇界のプリンスと二人三脚で昭和の"戦前、戦中、戦後"の激動期を駆け抜けた波乱万丈の人生が描写される。

 

今回は、2020年後期・朝ドラ『おちょやん』主題歌に決定した「秦基博」の新曲『泣き笑いのエピソード』の歌詞や発売日・配信日情報、ネット上の反応など「秦基博」さんの過去の音楽についても探っていきます。

こてつ
『おちょやん』の主題歌「泣き笑いのエピソード」の歌詞と発売日・配信日など、詳しい内容が知りたい!

スポンサーリンク

「泣き笑いのエピソード」の歌詞と発売日、配信日はいつ?朝ドラ『おちょやん』主題歌

2020年11月30日より放送される朝ドラ『おちょやん』の主題歌は「秦基博」の新曲『泣き笑いのエピソード』に決定しました!

主題歌「泣き笑いのエピソード」の歌詞の内容は?

秦基博 コメント

どんな苦境の中にあってもめげないその心、そして、自分の身にふりかかる不幸や悲しみを糧にして、それらを「笑顔」に変えていく力強さ、明るさ。その部分に一番感銘を受けて、『泣き笑いのエピソード』という曲を書きました。

引用:おちょやん

「泣き笑いのエピソード」歌詞一部(サビ)

歌詞が公開され次第追記していきます。

こてつ
歌詞には、人生において様々な苦悩や困難など沢山の事を経験して時に泣き、時に笑い何においてもへこたれずに前を向いて進んでいく主人公・千代のひたむきでまっすぐな姿を描いた内容に。管楽器やローズピアノなどの奏でる音響が彩りをプラスされる。

優しく寄り添い、そっと後押ししてくれそうな秦さんの歌声から、朝方のひんやり冷える秋から春にかけて清々しい朝にピッタリ合いそうやな。

主題歌「泣き笑いのエピソード」の発売日・配信日はいつ?

ドラマ『おちょやん』主題歌「泣き笑いのエピソード」の発売日、配信日は現在未定です。分かり次第追記していきます。

邦楽聴き放題
音楽配信サービスの邦楽聴き放題はこれ!サブスクおすすめコスパ最強アプリは?

動画配信サービスが当たり前の時代になってきた世の中、次は音楽サブスク・音楽配信サービスというものも近年増加傾向にあり利用しようと思っても、どれを選べばいいのか悩んでしまいます。   邦楽聴き ...

続きを見る

\LINE MUSICは3ヶ月無料!中学生・高校生も利用できる/

\amazonプライム会員ならさらにお得!Amazon music unlimitedは7000万曲/

朝ドラ『おちょやん』主題歌「泣き笑いのエピソード」へのネットの反応は?

こてつ
皆の反応は後日追加。フルverは、どのように仕上がっているのか楽しみやね!

スポンサーリンク

朝ドラ『おちょやん』の主題歌を担当する秦基博をご紹介!!

2020年秋ドラマ主題歌・サウンドトラック一覧!10月~12月に飾ったアーティスト!

「2020年秋ドラマ主題歌」10月~12月の期間に放送されるドラマ主題歌・サウンドトラック一覧として、まとめたものになります。※情報が入り次第、随時更新中!

続きを見る

「秦基博」簡単なプロフィール/経歴

「秦基博」さんをご存知の方もいると思いますが、簡単なプロフィール、経歴などをご紹介します。

秦基博

  • 1980年生まれ、宮崎県日南市生まれ、神奈川県横浜市青葉区育ち
  • シンガーソングライター
  • 2006年1stシングル「シンクロ」でメジャーデビューを果たす
  • 所属事務所:オフィスオーガスタ・レーベル

「秦基博」さんは、中学生の際に、兄の友人から譲って貰ったギターがキッカケで音楽と触れ合い、ひたすら家でギターを弾くくらいのめり込む毎日を送っていた。高校生になると、ひときわ気楽そうな軽音学部に所属し、コピーバンドを結成。

 

大学在学時から弾き語りやバンドにてライヴ活動を続け、2004年1月、インディーズにてアルバム『オレンジの背景の赤い静物』をリリース。2006年にシングル「シンクロ」でメジャー・デビュー。

 

ワンマンツアーも大盛況を収めたり、2009年に自身初の日本武道館単独公演も無事に達成した。

 

2014年8月、アニメ映画『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌「ひまわりの約束」を発売し代表曲に。同年10月に発売した、弾き語りベストアルバム『evergreen』が、『第56回 日本レコード大賞』の企画賞を受賞する。

 

2017年にデビュー10周年記念ベスト『All Time Best ハタモトヒロ』を発表。初のオリコンランキング1位を獲得する。

秦 基博 NHK 連続テレビ小説「おちょやん」主題歌決定!

秦基博 主題歌・挿入歌・タイアップ曲は?

ドラマ・映画主題歌一覧

  • 『STAND BY ME ドラえもん』主題歌「ひまわりの約束」(映画 2014年)
  • 『あん』主題歌「水彩の月」(映画 2015年)
  • 『天空の蜂』主題歌「Q & A」(映画 2015年)
  • 『スミカスミレ 45歳若返った女』主題歌「スミレ」(テレビ朝日 2016年)
  • 『聖の青春』主題歌「終わりのない空」(映画 2016年)
  • 『恋がヘタでも生きてます』主題歌「Girl」(日本テレビ 2017年)
  • 『ステップ』主題歌「在る」(映画 2020年)
  • 『おちょやん』主題歌「泣き笑いのエピソード」(NHK朝ドラ 2020年)他多数

秦 基博 - 「スミレ」 Music Video

こてつ
ドラマ『スミカスミレ 45歳若返った女』は、「人生をやり直したい」と切望する、青春とは縁遠いまま過ごしてきた65歳の如月澄(松坂慶子)が、化け猫・黎(及川光博)の術により、20歳の姿となった如月すみれ(桐谷美玲)に変わって憧れの大学に通いながら人生に恋に生活を送るストーリー。

主題歌「スミレ」は、恋に落ちる一瞬のときめきからあわせて訪れる戸惑いや不安など、何年も閉じ込めてきた想いの中で、勇気を出して多くの人と向き合ううちに変化していく気持ちや感情が歌詞に表れている。爽やかかつちょっぴり切なさも彩るラブソング。

デビューしてから10年目で初のドラマ主題歌に抜擢された楽曲。

秦 基博 - 「Girl」 Music Video

こてつ
ドラマ『恋がヘタでも生きてます』は、これまでの恋愛経験の中でなにかしらのトラウマから、恋愛下手に陥ってしまった主人公・茅ヶ崎 美沙(高梨臨)と恋ヘタ達が、不安を抱えつつも一生懸命日々を過ごす姿を描いた社会派ラブコメディー。

主題歌「Girl」は、もともと2013年に発売されたアルバム「Singed POP」に収録されたものをシングルカットされたもので、ドラマの書き下ろしではない。ドラマの制作スタッフから猛プッシュされ主題歌になった。

歌詞内容は、秦基博さんの実の娘に対して思いを募った楽曲であり、本人がラジオ番組で公表している。女性目線としても捉えることができる歌詞内容に、心をかき立てる要素が凝縮されている。

スポンサーリンク

まとめ

以上で朝ドラ『おちょやん』の主題歌、「秦基博」の『泣き笑いのエピソード』の歌詞や発売日・配信日情報に、ネット上の反応など「秦基博」の過去の音楽活動について取り上げてみました。

こてつ
『おちょやん』の主題歌『泣き笑いのエピソード』がオープニングで流れる音楽と映像美と共に、どのようにして物語が進行していくのか楽しみやな!

スポンサーリンク



人気記事一覧

1

動画配信サービスが当たり前の時代になってきた世の中、次は音楽サブスク・音楽配信サービスというものも近年増加傾向にあり利用しようと思っても、どれを選べばいいのか悩んでしまいます。   邦楽聴き ...

2

「2020年秋ドラマ主題歌」10月~12月の期間に放送されるドラマ主題歌・サウンドトラック一覧として、まとめたものになります。※情報が入り次第、随時更新中!

3

朝ドラ『おちょやん』のオープニング主題歌を「秦基博」が担当!楽曲は「泣き笑いのエピソード」に決定しました。   杉咲花主演『おちょやん』は、松竹新喜劇などで活躍し、「大阪のお母さん」として親 ...

-ドラマ主題歌

Copyright© サウンドTV.ねっと , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.