Vtuber

如月れん(中の人)前世の顔バレ画像は?中身の年齢プロフィールを深掘り!

Virtual eSports Project「ぶいすぽっ!」に所属するVTuber・如月れん(きさらぎれん)さん。

 

2020年10月18日にデビューし、同グループ随一のクールキャラとして人気を博しています。

 

2021年10月現在のチャンネル登録数は5.8万人。

 

普段の配信では雑談枠とApexをメインのコンテンツに据えており、後述するぶいすぽの育成枠であるため他の所属ライバーと比較すると雑談枠の比率は多めです。

 

そんな如月れんさんの中の人が、どんな方なのか前世はどんな活動をしていたのかはやはり知りたいところ。

 

というわけで今回は、彼女の中の人に関するプロフィールやエピソードを深掘りしつつ紹介していき、中身の年齢や顔バレ画像に迫りたいと思います!

 

それではご覧ください!!

にじさんじ(中の人)前世の顔バレ,年齢一覧!デビュー順にまとめてみた

ANYCOLOR株式会社(旧:いちから株式会社)が運営しているVtuberグループ【にじさんじ】   現在にじさんじで活躍しているメンバーをデビューした順番にまとめてみました。   ...

続きを見る

スポンサーリンク

如月れん(中の人)前世のプロフィールを深掘り!その中身の特徴や傾向は?

出典:ツイッター

如月れんさんの声は大人びた低音ボイス。

 

オトナのお姉さん、という感じの声は刺さる方も多いのではないでしょうか。

 

ちなみに!前世の噂が流れるきっかけになりやすい要素である"ほかのVTuberさんやYouTuber、ニコ生主と声が似ている"ということはありません。

 

また、性格のほうは常識人であるとされ、ぶいすぽっ!普通部門の所属を自称したことも。

 

加えて、同グループ内でもトップレベルに学力が高いことでも知られています。

 

そして、如月れんさんは、ぶいすぽっ!メンバー内の学力テストの企画を打ち立てて無事成功をおさめました。

ぶいすぽっ!秋の抜き打ちテスト~抜け出せ学力ブロンズ帯~ #ぶいすぽ学力テスト

では彼女はいたって普通の人なのか…と思いきやそうでもなく、親や友人からは危なすぎるという理由から運転免許の取得を反対されたり、やたらクレイジーな友人に囲まれていたりと…

 

如月れんさん自身も濃い、言い換えればVTuberらしい人物像であることが調べていくうちに分かりました。

 

では次に、具体的なプロフィールの掘り下げを行っていきましょう!

中の人のプロフィール1:オーディション組

如月れんさんはオーディション合格を経てぶいすぽっ!の所属になったいわゆる"オーディション組"であることが初配信から明かされています。

 

そして特筆すべきは所属がぶいすぽであるにもかかわらず、もともと前世からゲームをそこまでやっていなかったという点。

 

まともにプレイ経験があるのはスプラトゥーンくらいで、同グループ内のチーム「IGB(Iris Black Games)」に入ったのも胡桃のあさんに誘われたからなんだとか。

 

そのため、如月れんさんは「IGBの育成枠」とも呼ばれています。

 

本人曰くゲームは、どちらかと言うと観戦する側に回ることが多かったとも。

 

実際、趣味にはTwitterのクソ診断のほかにe-Sportsの試合観戦をあげています。(Twitterは廃人を自称するほど愛用しており、自分のツイートに対するファンの反応などもよく覚えているとのこと)

【ぶいすぽ/IBG】如月れん 初配信ザックリまとめ~自己紹介編~

なおほかにもMリーグ(麻雀のプロリーグ)が大好きなようで、雑談枠でもその手の話題になると饒舌になるようですねw

 

如月れんさんは育成枠というだけあって、Apexの大会でも今のところは目立った成績もありませんが…逆に言うのならば育成枠であるからこそ、今後の成長が楽しみだとも取れますね。

中の人のプロフィール2:部活道歴

如月れんさんの中の人は空手や柔道といった格闘技系のスポーツをされていた経験があり、配信では時折その頃のエピソードを聞くことができます。

 

空手は小学校3年生から始めたようで、それまではクラスの番長のようなポジションだった如月れんさんは空手を通して問題を暴力で解決することの愚かさを学んだと語っており、それ以降は大人しくなったんだとか。

 

高校生になると柔道部と漫画研究部に所属していたもののどちらもサボりがちで、柔道部はとにかくサボり…漫画研究部では使われていない椅子を並べてベッドのようにして寝ていたとのことw

 

私も体育祭では空き教室にて同じようなことをしてサボっていたことはありますが、これでは帰宅部と変わらないのではないでしょうかw

 

中の人の部活動歴やそこでのエピソードはどれも面白いですね!

中の人のプロフィール3:食の好み

如月れんの中の人のプロフィールを深掘りするうえで外せないのが食の好みについて。

 

配信では好き嫌いについて割と事細かに語られており、中の人がどんな方なのかを知る手がかりになります。

 

そして、そんな如月れんさんの好きな食べ物はタコライスや白子、あん肝、寿司といった魚介系。

 

痛風が危ぶまれそうなラインナップですが、お酒のほうは好きではなくコストパフォーマンス的にはジュースの方が良いと語ったことも。

 

苦手な食べ物は漬物や味噌汁。

 

日本人で味噌汁が苦手というのは珍しい気もしますね…ネギが入ってるとちょっと嫌とか、そういうこだわりがある方は沢山いますが。

 

ちなみに如月れんさん、というより中の人は料理はあまりしませんが豚のしょうが焼きはすぐに作れるらしいですね。

 

そして食とはだいぶかけ離れた余談になりますが、中身の人物はタバコは吸わないものの如月れんさんの立ち絵のビジュアル的にはタバコが似合う女であることを自覚しているようで…

 

ファンアートを描く際はタバコを吸っているイラストにしてくれると喜ぶそうですw

 

これは絵描きのリスナーにとっては見逃せない情報ですね!

スポンサーリンク

如月れん(中の人)前世の正体は?その中身の年齢や顔バレ画像ある?

ホロライブ メンバー一覧!(中の人)前世の顔バレ,年齢をデビュー順にまとめてみた

カバー株式会社が運営しているVtuberグループ【ホロライブプロダクション】   女性VTuberグループ「ホロライブ」、男性VTuberグループ「ホロスターズ」 など、現在ホロライブで活躍 ...

続きを見る

如月れんさんの中の人は2020年10月デビューしてからそろそろ1年が経とうとしていますが、現在でも判明していません。

 

彼女は初配信からオーディション組であることを公言していますが、ゲームをもともとそこまでやらないことや自らぶいすぽの所属になることを志望してオーディションを受けたことを考えると、中の人は"如月れん"というVTuberがデビュー作であり前世は一般の方だったのではないかと考えられます。

 

ぶいすぽで、ほかに合格時点でゲーム初心者であったVTuberといえば努力枠という括りでデビューした藍沢エマさんなどがいますが…

 

Apex界隈でも武功が轟く実力者揃いなだけに、配信やゲームの経験者でなくともデビューできるグループだったとは意外でした。

 

なので中身の顔バレ画像や年齢も気になるところではありますが、すべて謎に包まれています。

 

ということで、如月れんさんの中の人についてこれまでわかっていることと言えばイケボであることや空手をしていた事、頭が良いことなどなど。

 

すなわち中身はクールビューティな姿を想像させられますが、あなたはどの様な素顔をイメージしていますか。

 

そして、年齢については現在21歳なのではと思われます。

これが実年齢なのかは定かではありませんが…21歳よりも年齢は上のよう気がしますね!

スポンサーリンク

まとめ:VTuber如月れんの中の人・前世は誰?

Vtuber(中の人)前世の年齢・顔バレ一覧!個人勢まとめ

2016年に世界初となるバーチャルユーチューバー(VTuber)キズナアイの誕生から、2017年にはユーザー人数が1,000人まで膨れ上がり、2021年現在ではなんと20,000人をも超えるVTube ...

続きを見る

如月れんさんの中の人や前世の活動を深掘りしていきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

彼女はオーディションからデビューした1人であることが判明していることから、中身の年齢と顔バレを特定することは極めて難しいでしょう。

 

ぶいすぽっ!にも育成枠のVTuberがいたことは驚きですが、これからFPSはじめゲームの腕前が上達していくにつれてトークやエピソードのみならず実力面でも魅せてくれるようになるかも知れません。

 

デビューからそろそろ1年、如月れんさんがいずれそうなる時が楽しみですね!

 

今回の記事は以上になります!

 

ご覧いただきありがとうございました!!

スポンサーリンク



人気記事一覧

1

ANYCOLOR株式会社(旧:いちから株式会社)が運営しているVtuberグループ【にじさんじ】   現在にじさんじで活躍しているメンバーをデビューした順番にまとめてみました。   ...

2

カバー株式会社が運営しているVtuberグループ【ホロライブプロダクション】   女性VTuberグループ「ホロライブ」、男性VTuberグループ「ホロスターズ」 など、現在ホロライブで活躍 ...

3

2016年に世界初となるバーチャルユーチューバー(VTuber)キズナアイの誕生から、2017年にはユーザー人数が1,000人まで膨れ上がり、2021年現在ではなんと20,000人をも超えるVTube ...

-Vtuber

Copyright© サウンドTV.ねっと , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.