Vtuber

緋笠トモシカ(中の人)前世は名伽尾アズマ!中身の年齢・顔バレ画像を深掘り!

ボカロPのGYARI氏によって、2020年3月にデビューしたVtuber、緋笠トモシカ(ひかさともしか)。

 

色々な企画ごとをしてリスナーたちを楽しませたり、時には混乱させたりなど活発で破天荒な所がある彼女ですが、その性格は意外と真面目。

 

初配信では、初めてとは思えないほど冷静にことを進めていく姿はどこか手慣れた感があると思っていたのですが、調べてみた所、彼女の中の人(前世)は、かつてにじさんじで配信活動を行っていたVtuberである名伽尾アズマであることが判明しました。

 

ということで今回は、緋笠トモシカの中の人(前世)が名伽尾アズマ(なかおあずま)という説について、人物の中身、プロフィールや年齢、顔バレ像についてまとめていきたいと思います。

にじさんじ(中の人)前世の顔バレ,年齢一覧!デビュー順にまとめてみた

ANYCOLOR株式会社(旧:いちから株式会社)が運営しているVtuberグループ【にじさんじ】   現在にじさんじで活躍しているメンバーをデビューした順番にまとめてみました。   ...

続きを見る

スポンサーリンク

緋笠トモシカ(中の人)前世は名伽尾アズマ?!中身の特徴と傾向!

出典:ツイッター

緋笠トモシカは、2020年3月にデビューしたGYARI(ココアシガレットP)によってプロデュースされたVOMS(VOX MONSTERS PROJECT)所属の個人勢VTuberです。

 

ゲームが好きで、特にアプリやソーシャルゲームといったスマホゲームが大好きなようです。

 

最近ではプリンセスコネクトRにハマり、すでに時間帯ログイン(1日3回)の生活ルーティンに入っているのでとか。

 

また、漫画「グラップラー刃牙」にもハマっているようで、中でも範馬勇次郎がお気に入りなようで、密かに彼のことを「ゆうくん」と呼んでいます。

 

彼女はよく企画者配信を行うことでも有名で、数々の伝説を残しています。

 

初配信では、ゲーム実況から始め、次に1人バラエティ番組、最後に雑談といった全盛り配信を行ったあと、EDを流している間に謎の男の声が流れてしまい、リスナーたちを混乱させました。

 

初めての配信で男の声が漏れるという炎上待ったなしといったこの放送事故は、実は見せかけで、単なるコラボ茶番だったとのこと。

 

男の声はコラボ相手だった「馬犬VT」氏で、馬と鹿のコンビから「馬鹿コラボ」としてコメント欄が盛り上がりました、

【#voms_project】いきなり大失敗!?バーチャルYoutuberが初配信中にまさかの…【緋笠トモシカ】

リスナーたちを驚かせる企画として行ったのでしょうが、一歩間違えればとんでもない事態になっていたでしょうね。。。

 

このような企画を、彼女は初配信後も何度かやっています。

 

「かわいい女の子がただ30分爆笑するだけ」という配信を決行。

 

配信が始まって挨拶を終えるとすぐに笑い出すトモシカ。

 

リスナーがスパチャをすると「お金...!」というボイスが流れ、途中笑い疲れておじゃる丸やキモオタ、黒ひげが憑依し、最後は過呼吸になって定番の爆発オチで幕を閉じました。

 

リスナーたちは終始この配信企画を理解することができなかったようです。

 

しかも、配信途中に彼女の母や父が心配して様子を見に来るなど、配信の場は興味に満ちていました。

【耐久】かわいい女の子が30分間爆笑するだけ

この他にも、3時間瞑想するだけの配信を決行したことがあります。

 

瞑想するということは、何も喋らず静かに集中力を高める行為をするということなので、またもやリスナーは混乱。

 

ただ黙っている彼女の姿が映し出されるのかと思いきや、配信画面にはリスナーから送られてきたGIF画像が暴れまわり、彼女の声でできたグルメレースやスネ夫が自慢する時に流れるテーマがBGMとして使われているため、瞑想できる環境とは程遠い空間となっていました。

 

そのような空間が流れている中でも、緋笠トモシカは弁明もせず一言も喋ることがないため、混沌として時間だけが流れていくといった配信動画が出来上がりました。

【耐久】3時間瞑想するまで終われないってマジ?【無言】


彼女は以上の他にも数々の企画配信を行い、リスナーたちを楽しませ(?)てくれるため、彼女に興味を持った方は是非とも配信を覗いてみては如何でしょう。

中の人・前世と噂される名伽尾アズマとは?

出典:ツイッター

そんな緋笠トモシカの中の人と噂される前世の名伽尾アズマとは、どのような活動を行っていたのかですが、元々はにじさんじ所属のライバーでした。

 

にじさんじと言えば、バーチャルライバーを集めた大手ライバーグループでYoutubeだけでなく様々なプラットフォームで活躍していますよね。

 

名伽尾アズマもまた、他のライバーと同じくゲーム配信や雑談配信、企画配信等を行って活動されていたのですが、2019年5月15日をもってにじさんじを卒業することとなりました。

 

その理由は、前々から中の人の家の事情で海外で生活する事が決まっており、自身が海外でライバー活動をするのは難しいと判断したからだそうです。

スポンサーリンク

緋笠トモシカ(中の人)前世が名伽尾アズマである3つの根拠!

中の人が名伽尾アズマである理由1:声の一致

では、まずは両者中身の声の一致からです。

 

緋笠トモシカの声と名伽尾アズマの声は、普通に聞くだけでは似ているとは言えません。

 

しかし、どうやら緋笠トモシカの声は作った声らしく、中の人本来の地声を配信にて確認することが出来ました。

 

名伽尾アズマの声と聴き比べてみましょう。

  • 緋笠トモシカ

【VOMS切り抜き】まともな会話集【モノエ&トモシカ】

  • 名伽尾アズマ

名伽尾アズマ サイコパスまとめ

聞いてみたら、緋笠トモシカの普段の声とはだいぶ印象が変わったのではないでしょうか。

 

でも、ところどころとても似ている部分が見られますね。

 

低いところもそうですが、特に高い声を出している時は両者の声はよく似ています。

中の人が名伽尾アズマである理由2:喫煙者

両者の共通点の一つに、二人共タバコを吸っている所があります。

 

どちらもツイッターにて喫煙者でいることを告白しているので、間違いないでしょう。

  • 緋笠トモシカ

  • 名伽尾アズマ

他のライバーの方でも喫煙者の方はいると思いますが、それを公表しているライバーというのは、なかなかいないと思われます。

 

タバコを敬遠する人が多い中、前世共に堂々と自身が喫煙者であることをファンに伝えられるというのは、2人の中身が同一人物だからかもしれませんね。

中の人が名伽尾アズマである理由3:ボードゲーム好き

緋笠トモシカも名伽尾アズマもボードゲームが好きであることを、ツイッターにて告白しています。

  • 緋笠トモシカ

  • 名伽尾アズマ

喫煙者のときと同様に、堂々と自身の好きなことについて語るところは十分二人が同一人物である根拠と言えると思います。

 

しかもその好きなものが、二人共ボードゲームとなるとこれはほぼ間違いないと言ってもいいでしょう。

 

ともあれ、今後の緋笠トモシカの配信にてボードゲームをプレイすることがあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

緋笠トモシカ(中の人)前世は名伽尾アズマ!その中身の年齢や顔バレ画像を深掘り!

ホロライブ メンバー一覧!(中の人)前世の顔バレ,年齢をデビュー順にまとめてみた

カバー株式会社が運営しているVtuberグループ【ホロライブプロダクション】   女性VTuberグループ「ホロライブ」、男性VTuberグループ「ホロスターズ」 など、現在ホロライブで活躍 ...

続きを見る

ではここからは、緋笠トモシカの前世である元にじさんじ所属のVtuber・名伽尾アズマの情報から、中の人の年齢と顔バレ画像を推測していきます。

 

まず名伽尾アズマのプロフィールにて、生年月日が1994年8月22日であると公表しています。

 

Vtuberとしては珍しく歳を重ねるタイプのため、もしかしたらこれが中の人の実年齢である可能性があります。

もしそうだとしたら、中身の年齢は(2021年7月現在)27歳ということになりますね。

 

そして顔バレについては、緋笠トモシカと名伽尾アズマはどちらもVtuberとして活動されているため、顔出し画像は今のところ出回ってはいませんでした。

 

前世・名伽尾アズマの中の人の特定がされていないため、今後も顔出し画像を見つけることは難しいかもしれませんね。

 

なので偏見にはなるのですが、ここまでの情報から恐れを知らないサバサバしたかわいらしい女性像をイメージしてしまいましたw

スポンサーリンク

Vtuber【緋笠トモシカ】中の人・前世まとめ

Vtuber(中の人)前世の年齢・顔バレ一覧!個人勢まとめ

2016年に世界初となるバーチャルユーチューバー(VTuber)キズナアイの誕生から、2017年にはユーザー人数が1,000人まで膨れ上がり、2021年現在ではなんと20,000人をも超えるVTube ...

続きを見る

如何でしたでしょうか?

 

今回は緋笠トモシカのプロフィールの特徴から、中身の年齢と顔バレ画像などの情報について考察してみました。

 

前世で活躍していた名伽尾アズマは、デビューしてから多くの企画をしてはリスナーや同じライバー仲間から愛されていた人だっただけに、卒業してしまった際は数多くの人が悲しまれていました。

 

そんな彼女が緋笠トモシカとして戻ってきてくれたのは、嬉しいの一言に付きます。

 

しかもとんでもない企画を生み出す中の人の技術は今も尚健在ですから、これほど喜ばしいことはないですね。

 

名伽尾アズマのファンであった方は、緋笠トモシカを応援してみては如何でしょうか?

 

今回はここまで!

 

お読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク



人気記事一覧

1

ANYCOLOR株式会社(旧:いちから株式会社)が運営しているVtuberグループ【にじさんじ】   現在にじさんじで活躍しているメンバーをデビューした順番にまとめてみました。   ...

2

カバー株式会社が運営しているVtuberグループ【ホロライブプロダクション】   女性VTuberグループ「ホロライブ」、男性VTuberグループ「ホロスターズ」 など、現在ホロライブで活躍 ...

3

2016年に世界初となるバーチャルユーチューバー(VTuber)キズナアイの誕生から、2017年にはユーザー人数が1,000人まで膨れ上がり、2021年現在ではなんと20,000人をも超えるVTube ...

-Vtuber

Copyright© サウンドTV.ねっと , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.